弁護士費用

Top Tel Mail Facebook

法律相談の相談料

法律相談料は下記のとおりです。

相談日等 (分) 費用
一般相談等(☆) 45 6,000円(税込)
水曜日の初回一般相談 45 無料
借金の相談(破産・債務整理)等(いずれも,初回) 45 無料
早朝・夜間・日曜・休日 45 7,000円(税込)

☆水曜を除く平日(10時~20時)及び土曜(10時30分~16時)の一般相談の初回相談及び水曜を含む継続相談

曜日 時間帯
平日 10時~20時
土曜 10時30分~16時

詳しくは,法律相談 をご覧下さい。

「経済的利益」について

弁護士費用を定めるときに基礎になるのが「経済的利益」です。これは,紛争の相手方との間で,争いのある金額のことです。

例えば,相手方から5000万円請求されたが,1600万円以上は支払う義務はないと考えている場合は,下記のように計算し,経済的利益は3400万円となります。

(経済的利益の計算)5000万円-1600万円 → 3400万円

経済的利益が3400万円の事案の着手金と報酬は,300万円以下の部分,300万円~3000万円以下の部分,3000万円を超える部分に分けて,次のように計算します。

着手金 報酬
経済的利益が3,400万円なら,179万5,500円(300万円の8%,2,700万円の5%,400万円の3%+消費税) 経済的利益が3,400万円なら,359万1,000円(300万円の16%,2,700万円の10%,400万円の6%+消費税)

※下記の弁護士費用は典型的な事案の場合の目安です。事案により,増減があることがあります。請求する側(原告側)も請求される側(被告側)も,経済的利益に対する弁護士費用は同じです。

法律顧問【顧問】

法律顧問【顧問】

弁護士費用は下記のとおりです。

顧問料
月額5万円~(事業規模・案件数による)+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

債権回収【民事】

売掛金や請負代金等の債権回収【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

不動産取引【民事】

不動産取引上のトラブル【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

不動産明渡し【民事】

土地・建物の明渡し事件その他不動産関連のトラブル【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

交通事故【民事】

交通事故関連のトラブル【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

損害賠償【民事】

不法行為による損害賠償,慰謝料請求事件【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

医療過誤事件【民事】

医療過誤事件【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

B型肝炎給付金請求【民事】

B型肝炎給付金請求【民事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

債務整理【借金】

債務整理【借金】

弁護士費用は下記のとおりです。

事件の種類 着手金 報酬
債務整理(任意整理)債権者の数×2万円+消費税
※ただし,債権者の数が2社以下の場合5万円+消費税
下記の合計額+消費税
(1)債権者の数×2万円
(2)債務を減額した額の1割
(3)過払いを取り戻した額の2割

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

自己破産【借金】

自己破産【借金】

弁護士費用は下記のとおりです。

事件の種類 着手金 報酬
個人(非事業者)の自己破産20万円+消費税20万円+消費税
事業者・法人の破産,清算手続き30万円+消費税より20万円+消費税より

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

民事再生【借金】

民事再生【借金】

弁護士費用は下記のとおりです。

事件の種類 着手金 報酬
個人(非事業者)の民事再生25万円+消費税25万円+消費税
事業者・法人の民事再生50万円+消費税より30万円+消費税より

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

遺産分割【相続】

遺産分割【相続】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益につき 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

遺留分減殺請求【相続】

遺留分減殺請求【相続】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益につき 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

遺言書作成【相続】

遺言書作成【相続】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 費用
2,000万円以下のもの 10万円+消費税
5,000万円以下のもの 15万円+消費税
5,000万円を超えるもの 30万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

相続放棄【相続】

相続放棄【相続】

弁護士費用は下記のとおりです。

手数料
5万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

遺言執行【相続】

遺言執行【相続】

弁護士費用は下記のとおりです。

遺産の額 弁護士費用
2,000万円以下のもの 10万円+消費税
5,000万円以下のもの 15万円+消費税
5,000万円を超えるもの 30万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

労働事件【労働】

労働事件【労働】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

離婚事件【家事】

離婚事件【家事】

弁護士費用は下記のとおりです。

事件の種類 着手金 報酬
交渉事件30万円+消費税30万円+消費税
調停事件30万円+消費税
ただし、交渉事件から引き続き
受任する場合は10万円+消費税
30万円+消費税
訴訟事件40万円+消費税
ただし、調停事件から引き続き
受任する場合は10万円+消費税
40万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

家庭の問題【家事】

家庭の問題【家事】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 着手金 報酬
300万円以下の部分8%+消費税16%+消費税
300万円を超え3,000万円以下の部分5%+消費税10%+消費税
3,000万円を超え3億円以下の部分3%+消費税6%+消費税
3億円を超える部分2%+消費税4%+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

刑事事件【刑事】

刑事事件【刑事】

弁護士費用は下記のとおりです。

着手金 報酬
30万円+消費税30万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

少年事件【少年】

少年事件【少年】

弁護士費用は下記のとおりです。

着手金 報酬
30万円+消費税30万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

内容証明作成【書類作成】

内容証明作成【書類作成】

弁護士費用は下記のとおりです。

事項 費用
作成料 5万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

法律関係調査【調査】

法律関係調査【調査】

弁護士費用は下記のとおりです。

事項 費用
調査料 5万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

書面による鑑定【書類作成】

書面による鑑定【書類作成】

弁護士費用は下記のとおりです。

事項 費用
鑑定料 10万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

契約書作成【書類作成】

契約書作成【書類作成】

弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 費用
1,000万円以下のもの 7万円+消費税
1億円以下のもの 18万円+消費税
1億円を超えるもの 30万円+消費税
5億円を超えるもの 60万円+消費税

詳しくは,取扱分野 をご覧下さい。

任意後見契約【書類作成】

任意後見契約【書類作成】

任意後見契約作成の弁護士費用は下記のとおりです。

経済的利益 費用
1,000万円以下のもの 15万円+消費税
1億円以下のもの 30万円+消費税
1億円を超えるもの 50万円+消費税

※ただし,事案によって増減があります。

成年後見申立

成年後見申立

成年後見申立の弁護士費用は下記のとおりです。

費用
15万円+消費税

※ただし,事案によって増減があります。

※以下は,弁護士費用に関連した費用等についての説明です。

時間制

時間制

契約書のレビュー,交渉などビジネス分野での弁護士費用は時間制での計算を原則とさせていただきております(国によってはむしろこの方法が標準的な場合もあり、日本でも、ビジネスの分野では近時広く採用されています。ただし,ビジネス分野でも訴訟案件は上記の着手金・報酬によることができます)。この方法による時間単価は下記のとおりです。民事事件等の紛争事案の場合でも,知的財産又は独占禁止法の紛争等のビジネス系の紛争の場合は,時間単価の選択をお勧めしています。

時間単価
2万3000円+消費税

日当

当事務所から、裁判所等へ出向く必要のある場合、かかる時間により,下記の日当がかかります(※この時間には,事務所からの往復時間及び裁判所での手続の時間を含めます。調停や和解の場合は時間がかかるので,日当が割高になることが通常です)。

時間 日当
半日未満(2時間まで)1万円+消費税
半日(2時間を超え4時間まで)2万円+消費税
1日(4時間を超えるもの)4万円+消費税

実費及び事務費

実費及び事務費

実費とは,裁判所提出書類に貼付する印紙代、郵便切手代、コピー代、刑事記録の謄写費用、登記簿謄本や戸籍を取り寄せる費用、交通費、宿泊費等です。戸籍や登記簿謄本等の資料の取寄せをする場合,実費以外に事務費が各1000円程度かかります(+消費税)。実費及び事務費は、事件終了時に請求する場合もありますし、事案により、目安となる金額を最初にお預かりし、解決時に精算することもあります(不足した場合は、適宜ご相談させていただきます)。なお、鉄道ではグリーン車やロマンスカー等の特別料金を要する手段、飛行機ではビジネスクラスを利用した場合は、その実費も含みます(高額になる場合は緊急時を除いて事前に必ず相談します)。

eメール割引

eメール割引

当事務所との連絡(書面(案)の確認等)にeメールを利用できる方の場合は,着手金から1万円を減額します(ただし,送付するeメール添付のワードやPDF等のファイルが読める方で,着手金が8万円を上回る場合に限ります。携帯等のeメールでテキストしか読めないものは該当しません。また,法テラスの事案には適用されません)。これは,eメールだと,郵送等で連絡する場合に比べて,弁護士の作業負担を少なくできるためです。受信情報の管理に自信がある方は,是非お申し出下さい。

ページの先頭へ

(パソコンサイト)弁護士費用 

AE海老名・綾瀬法律事務所 since 2007, this site since 2013
電話:0462053780

神奈川県弁護士会(旧横浜弁護士会)